失敗しない看護師転職まとめ

2021年02月06日

開業医のクリニックでの仕事に求められるスキル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

看護師という仕事は難しい仕事であり、スペシャリストが必要な場合もあれば、ジェネラリストが求められる医療現場も多いです。特に、個人経営のクリニックでは、何でもしっかりとこなすことができる後者が必要とされます。

仕事の内容は、血圧を測ったり、採血をしたり、時に、病状に合わせて医療補助を行うことが求められます。こうした医療現場においては、自分が何を求められているのかということを周囲を見ながら判断し、行動することが求められます。

また、クリニックの医師や同僚である看護師の上手く協力をして日々の業務をこなしていかなければなりません。特に、クリニックではひっきりなしに患者が病院にやってくるので、それを上手くさばいて行かなければ業務が滞ってしまいます。

そのため、クリニックで働く場合にはジェネラリストが求められます。加えて、患者と接する機会も必然的に増えるため、コミュニケーション能力も必要になります。患者とコミュニケーションを取りながら病状を把握して医師に報告したり、時には必要な処置を行うための判断を求められることがあります。クリニックの仕事は忙しく、オールマイティーに対応できる能力が必要とされる職場です。