失敗しない看護師転職まとめ

2019年03月15日

介護施設で働けるチャンスもたくさんある

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

看護師は、通常だと医療機関で働くといったイメージが強いかもしれませんが、実際には介護福祉施設で働けるチャンスも多いです。極力、信頼と実績のあるエージェントなどに声をかけて、相談に乗ってもらったほうが良いでしょう。

自分自身で求人情報を探すのであれば、求人情報専門雑誌、そしてハローワーク等を利用するのが効果的です。特にハローワークは、面接に向けて対策をしてくれるので、採用確率の底上げにつながって行きます。ただ、ハローワークの場合は公共施設と言うことで、少なからず利用できるタイミングが制限されるでしょう。

それを考えると、あまり時間的な余裕を作ることができない看護師は、インターネット上から介護関係の求人情報を探したほうが妥当です。特別養護老人ホームなどの介護福祉施設のホームページをダイレクトにチェックし、そのまま直接リクルート情報を確かめるのも、1つの有効的な手段だといえます。もしくは、看護師専門の求人情報が集まっているポータルサイトをチェックしたり、エージェントのサイトに目を向けて、プロフィール登録してから相談に乗ってもらうのも良いでしょう。今の時代は有効求人倍率も高いので、少し工夫をすればたくさんのチャンスを掴むことができます。